わが社の運輸安全マネジメントに関する取組

運輸安全マネジメント

輸送の安全に関する基本的な方針

●当社は、輸送の「安全なくして企業なし」最も重要であるという意識を経営トップ自らが認識し全社員へ意識レベル向上と教育について主導的な役割を果たします。

●当社は、運行管理体制及び車両管理の充実を図り、法令を遵守するとともに、PDCA*を実践することにより絶えず輸送の安全向上を図ります。

*輸送の安全に関する計画の策定(Plan)、実行(Do)、点検(Check)、改善(Action)

輸送の安全に関する目標(平成30年度)平成30年4月~平成31年3月

  • 重大事故ゼロ!!人身・車輌事故0件を目指す
  • 労働災害0件
  • 物損交通事故 前年比50%の削減

輸送の安全に関する計画

  • ●全車両への安全装置の推進
  • ●専門的な業務のスキルを磨きながら、新人教育など継続的に進めて行く
  • ●管理者への必要講義受講の推進

我が社の安全に関する目標達成状況

自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計(平成29年度)

  • 人身事故
    0 件
  • 転倒・荷台からの落下
    0 件
  • その他の事故
    0 件

輸送の安全に関する行政処分(平成29年度)

  • 過積載に対する処分
    0 件
  • その他の処分
    0 件

株式会社 昇栄
代表取締役 金田 昇

ページ最上部へ